ボケ防止と頭の中の整理の為の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TH18-E38 の部屋


***現状***2016/1/30
[映像]
→良好
[音声]
→時々調整しづらい
[その他]
・電源投入直後、チャンネル動かしたあと自動調整されないことがある
→①VHFアンテナ線挿し直し(一発で直る)
→②チャンネルがちゃがちゃ(毎回直る回数が違う→不安定)
→以上の方法で直った
  




[作業記録]
・回路図の電圧は「カラーバージェネレータ」のRF信号を受信した状態にしないとあてにならない?
→ハンダこて、テスタ(導通確認)、電圧計、カラーバージェネレータが最低必要品?
・回路調整中は画面が見えないため、立て鏡があると便利。あるいは誰かに見ててもらう。




***画面が薄い、画面に白い斜めの横線(帰線)がでる***20107/1/29
1.jpg

※この作業は知り合いの詳しい方に故障診断、部品交換をしていただきました。
尚この文章を書いたのは管理人ですので駄文です。

[症状]
・画面が薄い
→色濃度(?)、輝度、補助輝度を調整するも、黒部分が明るくなるばかりで色が悪く改善せず
・画面に白い斜めの横線(帰線)がでる

[原因]
グリッド1に繋がる垂直帰線消去回路の故障。
[対処]
上記回路の
①50v10uf→新品と交換
→改善せず
②1/2w1MΩソリッド抵抗→2w1MΩ金属皮膜抵抗に交換
→旧部品の断線がテスターで判明。交換。

[結果]
・帰線が消えた。
・始動直後非常に輝度が低かったので補助輝度を上げ、全面の輝度を調整、色濃度、色調を調整。
→正常な画面で表示されるようになった。


***電源ON後十秒ぐらいでブラウン管と音声の電源が落ちる***
[症状]
・電源ON後十秒ぐらいでブラウン管と音声の電源が落ちる
・自動調整のランプは点灯したまま
・映像がやや薄いが、音声は問題なし。

[検証、実験など]
過電圧保護回路のサイリスタが作動していることが原因→落ちる瞬間にゲート電圧に変化が(0.7vぐらいに)なる(*この辺うる覚え)
・何回か動作確認しているうちにサイリスタが作動しっぱなしの状態になった
・ヒータ電圧→7v前後
・b電源→90v台まで落とすも症状に変化なし
・高圧→見てません

[対処]
サイリスタのアノード、ゲートのパターンをカット→電源が落ちなくなった
今後どう悪さするかわかりません 危険です 絶対真似しないこと

  1. 2016/11/12(土) 21:43:56|
  2. 未分類
前のページ 次のページ

プロフィール

天女目無線研究所

Author:天女目無線研究所
ボケ防止と頭の中の整理の為の記録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。